1. TOP
  2. Blog
  3. 特集:バックスタイル①

Blog

2020.11.14

特集:バックスタイル①


こんにちは

AZUMA DRESS SALON のブログをご覧いただきましてありがとうございます。


♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

今回より3回にわたって

ウェディングドレス選びの重要ポイント『バックスタイル』に焦点をあて、チャペルでの映え方を紹介させて頂きます。

それぞれデザインの異なるウェディングドレスを3会場のチャペルで撮りました。


第1回は"ホテル グランドアーク半蔵門" チャペルでのウェディングドレスバックスタイルです

チャペル・・・
澄みわたる空のようなライトブルーのガラスと降りそそぐやわらかな自然光。
純白の花嫁をやさしく照らし一層美しく引き立てる光のチャペルは、永遠に褪せぬ未来を誓うにふさわしい神秘的な空間です。


♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦







↑ ドレス№ S722

バックトレーン(腰位置からスカート裾まで)の長さ:225cm

深く開いた背中にダマスク柄のビジューが360度どこからも美しく映えるロングトレーンのマーメイドドレスです!








↑ ドレス№ R690

バックトレーンの長さ:270cm

オフショルダーの王道Aラインドレス。

ミカドサテンの光沢が美しい(^^)/

繊細なカットレースのロングトレーンがゴージャスさを演出します!








↑ ドレス№ K824

バックトレーンの長さ:180cm

総レース×スレンダーラインのラグジュアリーな一点。

チャペル・バンケット・フォトなど、あらゆるシーンで輝くドレスです。








↑ ↓ ドレス№ S719

バックトレーンの長さ:225cm

繊細なラッセルレースの上にチュールを重ねた透明感あふれるレーシーなウェディングドレス。








チャペル内での一枚

幾重にもかさなったチュールが羽のようにひろがり妖精の様な美しさが印象的な一着!

オーバートレーンは取り外してシンプルにご着用もできます。






ブログ(特集:バックスタイル①)をご覧いただき、ありがとうございました。

ウェディングドレス選びのご参考になりましたら嬉しいです。

それではまた。